【お茶の水:梅蘭】梅蘭焼きそば&小籠包【ランチ】【中華料理】

美食道

グルメ体験記

この日はお茶の水に用があり、駅近でランチ。

スーパーマーケットに寄る必要があったので、

駅近にあるスーパー「Olympic」が入店しているワテラス内で何か良い店はないかと探してみました。

ググってみたところ、梅蘭が入っているとのこと。

梅蘭の名前を見た途端、久しぶりに梅蘭焼そばが食べたくなったので行ってきました。

 

千代田線の新御茶ノ水駅B2出口から徒歩2分、JRお茶の水駅から徒歩3分ほどにある、ショッピングモール「ワテラス」内レストランフロアにあり、

餡を内側に、麺で外側をコーティングするという独特のスタイルの焼きそばで有名な中華料理屋さんです。

 

元々は横浜中華街が発祥の店。

今では全国展開しているくらい有名な梅蘭さんですが、

昔は知る人ぞ知る穴場店で、中華街店に良く通ったものでした。

TVに取り上げられてからは行列のできる店になってしまい足が遠ざかってましたが、

本店ではないものの久しぶりに食べたくなって行ってきました。

 

店には14時チョイ前に到着。

一人なので一番奥、窓際のカウンター席に通されました。

 

想像以上にかなり広い店内。

テーブル席が無数に、

 

円卓席もたくさん。

時間が遅かったせいか、僕が行ったときは先客はまばらでしたが、神田の一等地でこれほどの大きさの店ってことは、この支店もやっぱり人気店なんですかね。

 

この日は土曜日だったので、この土日限定セットのメニューが席に置いてありました。

うーん、名物セットとか良さそうだな。

でも今日は梅蘭焼きそばを心行くまで堪能したいから、小サイズだと物足りなさそうだな。

 

得々コースなんてのもあるみたい。

色々な種類の料理を食べられて楽しそうだけど、これは多人数用だな。

 

おつまみセットなんてものあるみたい。

こりゃいいな。

ちょっとずつ多種類をつまみに呑むってのが大好きなんですよね。

仕事帰りにサクッと点心で呑んで帰ったりしたら楽しそう。

 

やっぱ梅蘭といえばこの麺でコーティングした焼きそばだよね。

 

海鮮梅蘭焼きそばにしようかとも思ったけど、なかなか値段が張るので逡巡。

昔はこんなに高くなかった気が?

まぁ昔と言っても20年くらい前だから、値上がりしてて当然か。

ここは普通の梅蘭やきそばにしておくべきか・・・でも海鮮焼きそば大好きなんだよなぁ。

 

メニュー表には人気ランキングなんかも載っています。

へー、エビチリが人気なんだ。知らなかった。

でも今日は梅蘭焼きそばを食べるという決意で臨んでいるので、このランキングはスルー。

 

飲茶コースなんかもあるのか。

梅蘭焼きそばもコースに入って、バンバンジーや小籠包、春巻きもあるなんて魅力的だな。

2人以上でゆっくり時間を取れる時は良さそうだけど、

今回の用途には合わないな。

 

前菜も色々種類が。

 

んー、でも全体的になんだか高い気がするなぁ。

場所柄?それとも梅蘭自体?

ウチの地元の人気中華料理屋だったら3割くらい安いけどなぁ。

 

おこげとかも扱いがあるみたいです。

フカヒレはまぁ妥当な値段かな。

中華街の有名中華料理屋とかだったら1万円くらいしますしね。

 

やっぱエビチリが人気なのかー。

でもランチでエビチリだけ頼むって気にならないんだよね。

 

油淋鶏や青椒肉絲も美味しそう。でもこれも複数人で来てシェアしながら食べたいな。

このご時世、いつできるかわからないけど・・・

 

レバニラや東坡肉もいいですねー。

中華料理ってのは、複数人でシェアしながら色々な種類を食べるのが楽しいですよね。

 

空心菜炒めも大好きなんだよなー。

いつかまた円卓を囲んでみんなでワイワイ言いながら色んな種類の中華料理を楽しみたいものです。

 

ご飯物は割とリーズナブルな値段。

五目炒飯・海老炒飯とか美味しそう!

いつか食べてみたいけど、今回は梅蘭焼きそばで確定なので次の機会に。

 

麺類も美味しいのかな?

隣のお兄さんがネギチャーシュー麺頼んでたな。

梅蘭は焼きそばだけでなく、ラーメン類も美味しいのかな。

 

焼きそばも、梅蘭焼きそば以外に色々メニューあるみたい。

でも今回は梅蘭焼きそばが食べたくて来たので、この辺もスルー。

 

次のページは点心。

・・・むっ、小籠包がある。

小籠包が大好きな僕、このページを見るまで梅蘭焼きそばのみ一択だったのに、

にわかに小籠包も食べたくなる。

4個で740円(税抜)かー、安くはないけど・・・

先日の、石庫門での小籠包2個ではだいぶ不完全燃焼だったので、

思い切って今回も注文することに。

最終的に梅蘭焼きそば(普通)と小籠包をオーダーしました。

  

グランドメニューのコース料理も何通りか。

日本人の感覚ならクオリティ的には松>竹>梅なイメージですが、

何故かこの店は逆の松<竹<梅の順でクオリティが上がるみたい。

松竹梅のさらにその上の蘭、極上。でも梅蘭焼きそばは鉄板メニューなのね。

 

ちょっと割高になってしまいますが、テイクアウトも受け付けている模様。

梅蘭焼きそばを持ち帰りで食べられるのは嬉しいですね。

 

んー、でもやっぱちょっと割高かな。

この辺りのメニューをわざわざ梅蘭で買う必要はないかな。

 

当然だけど、紹興酒の取り扱いもアリ。

円卓囲んでワイワイやるときには是非とも紹興酒を頼みたいんですけどね。

 

梅蘭オリジナルサワーなんてのも取り扱っているみたい。

普通のサワーとどう違うんだろ?

ジャスミンが入っているハイボールかー、どんな味かちょっと興味あるけど。

 

ワインもある程度取り扱いがある模様。

中華にワインって合うのかな?想像したこともない組み合わせ。

 

同じく、日本酒も合うのかな?しかも獺祭。

ん-、どんな中華料理と相性いいんだろう。わからん。

 

紹興酒にはグランドメニューにさらに色々種類がある模様。

ドラゴンハイボールなんてメッチャ気になる(笑)

なんとなく辛そうなイメージ。

 

オーソドックスなアルコール類、ソフトドリンクはこちら。

生中が税抜き550円とは、割と良心的な値段。

 

と、メニューを色々物色している間に梅蘭焼きそばと小籠包が着膳。

 

まずは小籠包を一口。今回は何もつけずに食べてみました。

実は大学生の時に中国人家庭の家庭教師をしていたことがありまして。

一度夕飯をご馳走になったことがあるのですが、

その時にサーブされたのが大量の手作り小籠包。

奥さんから「本場の小籠包はお酢とかかけません。塩で味付けしてそのまま食べます」と言われ、

実際そのまま食べてみたらお酢無しでも凄く美味しかったのを思い出し、

今回の一口目はそのままで食べてみました。

確かにほんのり塩分を感じる中の肉汁の旨味、挽肉の甘味をダイレクトに感じられて非常に美味しい!

 

でも二個目はお酢と醤油で味付け。

石庫門さんがウリにしているような黒酢とかはなかったので、

醤油とお酢をちょっと垂らして実食。

 

見て下さい、この肉汁の滴り具合。

これぞ小籠包。このたっぷりの肉汁が、僕が小籠包が好きな一番の理由です。

んー、やっぱりお酢をかけると美味しいね。

よく生姜の千切りとか乗せて食べるのもあるけど、この店では取り扱ってないみたい。

 

そしてついに梅蘭焼きそばに手を付けます。

以前に食べてから10年振りくらいの梅蘭焼きそば。ワクワクが止まりません。

まずはコーティングしている麺を箸でほぐして、中の餡と麺を絡ませる。

・・・おおー うまい!脂分タップリ、片栗粉で固めてあって食べ応えが凄まじいけど、

思ったよりアッサリした味付け。

  

野菜もしっかり入っています。ニラ、もやし、玉ねぎを片栗粉で餡にしたもの。

ん-、美味しいのは間違いないんだけど、ちょっと塩っ気が足りないかな?

脂がしっかりのっててパンチ力抜群なんだけど、個人的にはもうちょっとしょっぱくても大歓迎。

 

甘味の原因の一つはこちらの模様。フライドエッグみたいにカリカリになっており、麺と食べると甘味がプラスされて非常に美味しい。

 

しかしこの餡が美味しいなー。軽く焦がされて硬く香ばしくなっている麺と一緒に食べると、非常に合う。何気に野菜がタップリなのも嬉しい。

 

小籠包の三つ目はもう一度、そのままで。

うーん、やっぱりそのままで食べると、ほのかに塩味で澄んだスープの味をダイレクトに味わえて大変美味しい。

 

中華料理屋の焼きそばって、コッテリ食べ応えがあるのが大好き。

 

でも思ったより結構なボリューム。

味変してみようと思い、お酢をちょっと回しかけ・・・

 

辛子も投入してみる。

 

ほう。コッテリさがだいぶ軽減されて、酸味の効いたアッサリ味に変わった。

中華焼きそばにお酢をかけるのは定番ですが、サッパリ味への味変は飽きを感じさせないためにも鉄板の調味料ですね。

 

最後の小籠包は酢醤油で。

先日の2個だとだいぶ物足りませんでしたが、4個だと食べた感も十分ですね。

 

しかしこのパリパリな麺、ホント美味いなー。

いい感じに餡が絡まって、ガツガツいける。

 

小籠包も頼んでしまったためなかなかのボリュームでしたが、味変も奏効して無事に食べ切ってご馳走様。

 

久しぶりの梅蘭焼きそば、堪能できて良かった。相変わらずの美味さでした。

コロナが落ち着いたら今度は多種類頼んで、大人数でワイワイやりたいものです。

お店の情報

ホームページ

梅蘭 お茶の水ワテラス店さんは専用のHPを開設されています。

梅蘭 御茶ノ水ワテラス店
御茶ノ水の中華、梅蘭 御茶ノ水ワテラス店のホームページです。お店の基本情報やおすすめ料理の「~お家で楽しむ贅沢~夏のお持ち帰りフェア」「当店の看板メニュー「梅蘭焼きそば」」「【土・日・祝日】限定竹コース 4,500円が⇒3,000円|宴会・女子会に◎※飲み放題は付きません。」をはじめとしたメニュー情報などをご紹介してい...

 

食べログにも店情報が記載されています。

梅蘭 御茶ノ水ワテラス店 (新御茶ノ水/上海料理)
★★★☆☆3.41 ■横浜中華街名物『梅蘭焼きそば』で人気の梅蘭が御茶ノ水ワテラスに4月12日(金)NEW ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

 

ホットペッパーにも掲載されています。

梅蘭 御茶ノ水ワテラス店
【評点★3.7 Good!】【ネット予約可】梅蘭 御茶ノ水ワテラス店(中華/中華全般)の予約なら、お得なクーポン満載、24時間ネット予約でポイントもたまる【ホットペッパーグルメ】!おすすめは御茶ノ水、淡路町、秋葉原、神田など各駅より徒歩5分以内の便利な立地! 本場中国の職人による本格中華から家庭的な上海料理まで、幅広く...

 

ぐるなびにも店情報の記載があります。

ぐるなび - 梅蘭 御茶ノ水ワテラス店 (御茶ノ水/居酒屋)
【ネット予約で楽天ポイントが貯まる】梅蘭 御茶ノ水ワテラス店(御茶ノ水/居酒屋)の店舗情報をご紹介。お店のウリキーワード:梅蘭焼きそばと宴会など。ぐるなびなら店舗の詳細なメニューの情報やクーポン情報など、「梅蘭 御茶ノ水ワテラス店」の情報が満載です。大人気の名物『梅蘭焼きそば』を是非ご賞味下さい! 送別会・歓迎会・各...

 

ちなみに梅蘭 お茶の水ワテラス店が入店しているショッピングモール「ワテラス」のHPはこちら。

ワテラス
神田淡路町にある複合施設「ワテラス(WATERRAS)」のポータルサイト。イベント・施設情報、学生マンションなどの情報をはじめ、御茶ノ水、神田淡路町エリアの情報を発信していきます。

場所

〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2丁目105 ワテラスアネックス2F

千代田線新お茶の水駅 B2出口 徒歩4分

丸の内線淡路町駅・都営新宿線小川町駅 A3出口 徒歩3分

電話番号:03-3525-4366

営業時間

定休日:お茶の水ワテラスに準ずる

月~金・祝前日: 11:30~22:30 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)

土・日・祝日: 11:30~22:00 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)

駐車場

お茶の水ワテラス内に駐車場有

内観

総席数: 90席

全席禁煙

50名以上で貸し切り可(90名まで)

支払方法

現金および各種クレジットカード(VISA/Mastercard/アメックス/DINERS/JCB/Discover/銀聯)

QRコード決済(PayPay)

が使用可。

電子マネーは使用不可です。

 

にほんブログ村のグルメブログランキングに参加しています!

もしこのブログが有益と感じていただけたなら、

下記のリンクをクリックしていただけますと嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました