【柏: 七味家】まぐろ刺&天ぷらとか色々【ディナー】【うどん居酒屋】

美食道

七味家

今回独酒で訪れたのは、柏東口にある【七味家】さん。

柏に昔からある老舗うどん屋さんなのですが、夜は居酒屋としても営業しているお店。

びっくりするくらい安いのに料理がとても美味しく、コスパがメチャクチャ高くて柏の吞兵衛達に愛されている店です。

柏駅東口から徒歩3分と、好立地な場所の居酒屋。

私も二年前に初めて訪れたのですが、そのあまりのコスパの良さに衝撃を受けました。

今回は約2年ぶりの来店。コロナ禍でしばらくの間吞みに行けなかったのですが、やっと呑みに行けるようになってきたので行ってきました。

 

お店の内観

店内はカウンター席6つ、2人掛けテーブル席が5つ、奥に4人掛けテーブル席がおそらく4つ。

2人掛けテーブル席のに案内されたので、4人掛けテーブル席が見えず正確な数は把握できませんでした。

黒を基調とした、モダンな雰囲気のお店。

メインはうどん屋ながら、結構お洒落な雰囲気のお店です。

2年前に訪れた時は、カウンターに見えている窪みの部分に様々な種類の日本酒1升瓶がズラっと並んでいたのですが・・・

2年のコロナ禍の中で色々と変化していたらしく、日本酒は全て無くなってしまっていました。。。

色んな日本酒が呑める店で売っていた気がしたのですが・・・残念。

まぁこのご時世、仕方ないとは思いますけどね。

 

メニュー:フード

2人掛けテーブル席の背中壁側にあるホワイトボードに、本日のおすすめメニューが書いてありました。

うーん 相変わらずのコスパの良さ。一番高くても500円とか、〇民系列でも真っ青な値段。

 

2人掛けテーブルの隣壁側には、黒板メニューが。

フライ・揚げ物系のメニューやサラダなど・・・

 

さらに所謂先出し系のメニューもズラっと並びます。

ほとんど150円!相変わらず凄まじい安さ。

 

他にもとりあえず的なおつまみメニューが並んでいます。

一番高くても天ぷら盛り合わせの650円!相変わらずコスパの良さは継続されているようです。

 

この店では、夜でも昼のランチ定食をオーダーすることができます。

・・・うーん この辺は少し値上げしてるみたい。2年前はマグロとかエビフライ定食以外は500円代だったんだけどな。

まぁ今のインフレ時代、仕方ないことではあるけど。

 

そして定番うどんメニューも、夜でも扱っています。

 

夜でも丼物の取り扱いがあります。

 

黒板に手書きだったので今日のおすすめかと勘違いしていたのですが、テーブルに置いてあるメニューを良く見てみたら黒板のメニューと同じのが書かれていました。

 

メニュー:ドリンク

ドリンクメニューはこちら。

ドリンクは普通の値段だな。

そして、昔は日本酒のメニューが豊富だった気がするんだが・・・カウンター席に日本酒が全く並んでなかったことからも、以前とは店の方針が変わってしまっている模様。。。

でも本日のおすすめ地酒とかあるし、ある程度日本酒へのこだわりはありそうな予感です。

 

美食体験記: 七味家

わかめとしらすサラダ

最初はもちろん生中で。こいつを飲みながらメニューを物色。

 

ベジファーストということで、まずはしらすとワカメのサラダを頼んでみました。

 

わかめ、しらすのほかにキャベツの千切りも含まれています。

シャキシャキとした歯ごたえが美味しい。

そしてドレッシングはごまドレとマヨネーズを和えているのかな?

ごまの風味を感じつつ、マヨネーズの酸味も感じます。

美味しいけど、サラダの割に結構腹に溜まる感じの味付け。

 

しめ鯖と芝海老の唐揚げ

サラダで一杯やっている間に、次に頼んだアテが登場。

芝海老の唐揚げと、しめ鯖を注文。

そして、サラダを肴に生中はあっという間に干してしまったので(笑)、今度は中瓶を注文。

 

最近は自分の中でしめ鯖がブームでして。

しめ鯖が美味しい店は魚介類全般が美味しいと、自分の中で勝手に判断基準を決めさせてもらってます。

 

ですが今回のしめ鯖は・・・そこまで肉厚でもなく脂も少なく、思ってたのと違ってました。

でも450円にしては量も多いし、値段相応って感じかな。

 

芝海老の唐揚げも、400円とは思えない量。

揚げた海老の香りが食欲を刺激します。

 

結構な大きさな上、10匹ほど入っている。

そして外はサクサク、中はプリプリと絶妙な揚げ加減。

さすがうどん屋、揚げ物が非常に美味しい。

 

この二品を味わいながら、あっという間に中瓶一品終了。

せっかくなので日本酒が呑みたいと思い、

店員さんにオススメの地酒を聞いてみました。

 

本日のおすすめ地酒はなんですかと店員さんに聞いてみたところ、確認しますと言って奥に引っ込んだと思ったらこんな手書きのメモ用紙を渡されました。

立ち振る舞いから見てもどうみても経験の浅いバイトの店員さん、各地酒の特徴を聞いてもわからないだろうなと思い、テキトーに選んでみることに。

この中で青森出身の友人がいるのを思い出し、青森繋がりで八仙を注文してみました。

 

サーブされた八仙は、冷酒でした。

うーん、どんな味なんだろう。

しかし1合で950円は、この店にしてはなかなか値が張るなぁ。

 

天ぷら盛り合わせとまぐろ刺し

八仙のアテで頼んだのは、天ぷら盛り合わせとマグロ刺し。

この店に来たらこの二品は鉄板です。

この量で天ぷら盛り合わせは650円、マグロ刺しは450円と、逆にこの店やっていけてるのかと心配してしまうレベル。

 

天ぷら盛り合わせ、普通の店だったらこのボリュームなら安くて900円、そこそこの店なら1,500円はいくレベル。

 

マグロ刺しも普通の店なら2倍の900円は下らない値段のはず。

インフレが凄まじい昨今でも、この二品のコスパの高さには頭が上がりません。

 

これら二品をアテに、八仙なるものをトライ。

 

北の方の地酒はなんとなく辛口かなと想像していたんだけど、口に含んだ瞬間はうまみたっぷりの甘口風。でも後味はアッサリ爽やかな味わい。

これはなかなか旨い。

 

そしてコスパの凄まじいマグロを一口。

うーん、ねっとりとろけるような甘味があって美味しい。本マグロではないだろうけど、なかなかの品質。

メバチとかかな?

この分量で450円とは、ホント凄い。

 

天ぷらの一口目は、カボチャを。

外側サックサク、内側甘くてホックホクで美味しい。

外食店じゃなきゃ出せないこのサクサク具合。美味しいねー。

 

まぐろのねっとり甘味と天ぷらのサクサクガツンな食べ応えで、八仙のスピードもぐんぐん上がります。

 

しかし凄いな。他のメニューは値上がりしているのが多いけど、こいつは二年前から据え置き。しかもクオリティを保ったまま。

 

天ぷら二品目はタラの芽。

サクサク甘味が広まる中に、ほのかな苦みのギャップが美味しくて、天ぷらの中でも大好きな一品の一つです。

昔は苦手だったんだけどなー。年のせいか、こういうほのかな奥深い味を好むようになりました。

 

天ぷら三品目はこちらの一品。

最初、ゴボウかなと予想してたのですが・・・一口食べてビックリ。鶏ササミのようなジューシー肉厚さを感じたものの、よーく見てみてさらにびっくり。

なんとこれ、エノキ茸なんです。

天ぷらで揚げるとこんなにジューシー食べ応えバッチリになるなんて知らなかった。

この店で初めてエノキ茸の天ぷらを食べましたが、ホントオススメです。

 

八仙は、一合じゃあっという間に終わってしまったのでビール中瓶を追加。

 

天ぷらとマグロ刺しなんて、ビールに合わないワケがないですからね。

 

ビールを追加後の天ぷら四品目は、人参。

外側サックサク、内側ホックホクの人参天ぷらは本当に美味しい。

家だとこんなにサックサクにならないんですよね。

外食だから味わえるこのサクサクな人参天ぷら。

美味いですねー。

 

天ぷら五品目は、ここまで温存しておいたキス。

魚の天ぷらの中ではキスが圧倒的に好き。

外はカリカリサクサク、内側はタンパクながらふっくらふわふわな味わい。

天つゆが絡んで、軽やかながら非常に味わい深い味になるので大好きです。

てゆーかキスって、天ぷら以外で食べたことないような気がする(笑)

 

そして天ぷら最後の6品目は、海老!

やっぱシメは海老でしょー。思ったより大振りプリプリでとっても美味しい。

この6品で650円とは、やっぱりすごい。

胃袋的にはまだまだ食べれそうだったけど、酒も干しちゃったしこの辺でご馳走様。

2年ぶりだけど相変わらずコスパ高くて大満足でした。

 

七味家:感想

ランチはうどん屋で人気の店で、いつも混み混み。

二年前は夜も予約しておかないと空いてないくらいの人気店でしたが、今回は結構余裕がありました。

定食関係は結構値上げしているなーという印象でしたが、酒のアテの一品物は相変わらずの超高コスパ。

吞兵衛には相当嬉しい店だと思います。

ただ、一点衝撃的だったことが。私が呑んでるうちに向かいのカウンター席に一人女性が来店したのですが、途中からなんかタバコ臭いなーと思ってたらこの女性がスパスパ吸っていて。

二年前は全席禁煙だったはずなのですが、何が起こった!?とビックリしていたのですが、その女性の手元を見るとしっかり灰皿が置かれていまして。

会計の際に店員さんに聞いてみたところ、昔は昼も夜も全席禁煙にしてたらしいのですが、オーナーの意向で今はランチは全席禁煙を継続しているものの、夜は喫煙可に変更したそうです。

うーん、棚に置いてあった凄まじい種類の日本酒がごっそり無くなった点からも、結構経営苦しいのかな。喫煙者を入店可にしなければならないくらい、経営が悪化しているのかな、と心配してしまいました。

でも酒のアテのコスパの高さは相変わらず信じられないくらい素晴らしいので、是非とも頑張って存続してもらいたいものです。

お店の情報

ホームページ

七味家さんは、専用のホームページは作成されておられません。

ぐるなび、ホットペッパーにも記載はされていますが、店情報はほとんどありません。

 

ただし、食べログには詳細が記載されています。

旬味旬彩 七味家 (柏/うどん)
★★★☆☆3.37 ■予算(夜):~¥999

 

場所

〒277-0005 千葉県柏市柏1丁目4 7-1 108 号 ライオンズタワー柏

電話番号:04-7167-1710

  • 徒歩:JR柏駅東口から3分

営業時間

定休日:無し

営業時間:月~土:11:00~22:00

     日・祝:11:00~21:00

駐車場

無し

内観

  • 2人掛けテーブル席×5
  • カウンター席6
  • 4人掛けテーブル席×4

 

昼は全席禁煙、夜は喫煙可。

支払方法

現金のみ可。

 

にほんブログ村のグルメブログランキングに参加しています!

もしこのブログが有益と感じていただけたなら、

下記のリンクをクリックしていただけますと嬉しいです!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました